1922年4月 臼井霊気療法学会が設立されて以来、もうすぐ1世紀を向かえようとしています。
この間、臼井霊気療法は海外をはじめ様々な文化と融合し、世界各地に広がりを見せています。
このような柔軟性も臼井霊気療法の特徴の一つであり、だからこそ多くの方々に親しんでいただけるものなのではないかと思います。
世界中の霊気を使っている人が、自由にそして自律的に活動しており、スピリチュアルな目的・施術目的・精神性を高めるため等々、アイデア次第でいろいろな目的で、気軽に、日常的に使うことが出来るのが霊気法の魅力です。
当会の『実践霊気療法』では、精神性の向上と、施術能力の獲得を主たる両輪としてプログラムを編成しており、より効果的で、わかりやすい霊気法を目指しております。
霊気との出会いは、あなたの人生を輝かしい光へと導いてくれることでしょう。

実践靈氣療法学会会長 河崎敦志




『宇宙間の森羅万象は(天地の万物)は、ことごとく霊気を保有している。』と言われています。
『目には見えないけれど確かに存在している力』
『大宇宙のすべてを存在させ、活動させ、調和させている宇宙意識・宇宙エネルギー』
このような、『すべてを存在させ、活動させ、調和させている宇宙エネルギー』を『霊気』と呼んでいます。

霊気法とは、霊気療法師が宇宙からの霊気を受け取り、自分の身体を通して増幅し受け手に中継する療法です。

霊気によって患者自身の持つ自然治癒力を目覚めさせます。そのために手を当てたり、かざしたりします。

宇宙からは絶えず霊気が発生しています。そのエネルギーは物理的なエネルギーと比べて圧倒的に速く、しかも微細に振動しています。

受け手も霊気を受ける能力を持っているのですが、病人という状態ではその能力が休眠または不完全な状態となります。ですから霊気療法師の身体を通して、そういった能力を目覚めさせる働きかけをするのが霊気法なのです。

霊気は、受け手に対して精神的・肉体的な癒しを起こし、自然治癒力や免疫力が向上・調和し、心身改善に向けて働きかけます。肉体的な施術に留まらず、精神的な症状にも十分活用できます。

人体の場合、何らかの影響で体内細胞組織の一部が破壊されて霊気の希薄になったところが、病に侵されていると考えてみて下さい。そこに霊気療法師の手を通じて霊気を補霊(バッテリーに充電すると考えて下さい。)すれば、その侵された細胞機能が復活するのです。

霊気法は霊気波動を中継することによって行われます。送り手の意志で操るのではなく、ただ真心を込めて送るだけです。霊気を受け取った人にどのような変化が起こるかは、受け手に任されます。したがって、副作用や害があるはずもなく、妊婦・胎児にも使用できます。霊気を施して悪化するということはありません。悪化したように見える場合でも好転反応なのです。受け手に最適な結果が表れるのが霊気療法なのです。

霊気法は『心身改善』が目的ですから、まずは自らの心身改善の効果を挙げることからはじめます。霊気取得の動機が肉体的なものであれ、精神的なものであれ、どちらも霊気法の両輪なのです。

霊気法とはどういうものなのか?肇祖・臼井甕男先生の残された言葉からみてみましょう。

人は、心身共に健康でなければ正道を生きることができません。こうして、魂や心と肉体が一つとなり、平和と喜びの人生を歩み、その傍らで人生を共にする者たちの心身を癒し、自他ともに幸福を増進することが、臼井霊気療法の目指すところです。 臼井霊気療法は、心霊的療法とも言えますが、多くの場合において物質的療法ということが出来ます。そのわけは、実践者の全身から、特に、目、手、口から気と光を多く発現し、これをもって患部を2〜3分凝視したり(凝視法)、呼気を拭き掛けるか(呼気法)、手で撫でたりすると患部の痛みや腫れが引いたりします。しかし、症状によってはそのように簡単にはいかないものもありますが、何度かの施術を繰り返すことによって効果を覚えるものです。

暗示を与える必要はありませんから、同意も信用も必要としません。それどころか、疑い、しりぞけ、拒否しても構いません(効果に影響はありません)。

初めて霊気療法を受ける人で、信じて受けて下さる方は10人に1人あるかないかでしょう。多くの人は一度施術を受けられ、その効果を知って初めて信頼の念が起こるのです。

精神的な症状でも器官的な症状でもどんな症状でも治ります。 肉体の病気を癒すだけではありません。心の患い、即ち、煩悶、虚弱、臆病、優柔不断、神経質、その他の悪癖を矯正することが出来ます。そして、神や仏のような心になって後人を治療することを主眼として、自他共に幸福に満ちることが出来ます。

生きとし生けるものはすべて、生まれながらにしてこのような霊能を備えているものです。特に人間は万物の霊長でありますから、一層著しく発現するのです。それを具体的に表したものが臼井霊気療法なのです。

もちろん誰でも常識を備えている人であれば僅かの日数で自他共に癒す霊能を 獲得することができます。今日まで千数百人に伝授しましたが、一人も結果が出なかったことはありません。皆、初伝だけでも立派に霊能を得ています。

誰でも短日時にこのような霊能を取得できることが我が霊気療法の特色です。

自分の病気を癒すことが出来ない人が、どうして他人の病気を癒すことができるでしょう?




初伝
霊気と霊気法の基礎知識
立派な霊気療法師とは〜五戒〜 霊気が強くなる方法
施術心得
臼井先生の厳命と教訓
霊気法の特徴的療法〜霊気三大療法〜
各種技法
霊気療法指針 等

※100,000円
奥伝(前期)
シンボル(印)と言霊(真言)
各種施術技法(打手・撫手・押手・等)
発霊法
遠隔霊気療法
霊気療法指針
明治天皇御製 等

※100,000円
奥伝(後期)
臼井先生の言葉
大我と自我
六根清浄
自制心
中道
瞑想法(止行・観行)
心の糧 等

※100,000円

※当会受講者に限らず、霊気療法取得者の方であればどなたでも気軽に参加していただける勉強会、体験会等、随時開催しております。授業終了後はこちらに参加して、霊気の理解と実践を深めていただくことが出来ます。

スケジュールはこちら




霊気法は生涯学習です。授業が終了し、技術を取得したら終わりというものではなく、心身改善のために生涯にわたって活用することが出来る、素晴らしい叡智なのです。


※霊気法は宗教的なものではなく、一切の宗教と関係ありません。